乳酸菌と便秘の関係

相談

便秘の原因となるのは、栄養バランスが悪い食事、運動不足、ストレス、不規則な生活習慣などが挙げられます。 ですから、改善していくのは、こういった原因を突き止めていかなくてはいけません。と言っても、どういう食事が栄養バランスが悪いのか、どれぐらい運動しなくてはいけないのか、その目安は曖昧ですね。

だから、原因を突き止めるよりも、これらの原因によって引き起こされる腸内環境の悪化を改善することの方が、より高い効果を得ることが出来るのです。

便秘になるメカニズム

腸は、胃で消化されたものが溜まり、便に形成されて排出するための重要な器官です。腸が正常に働いていれば、消化物の水分が適度に大腸に吸収され、排便しやすいように形が整えられます。
そして、腸の蠕動運動によって肛門まで運ばれていき、スムーズに排出されます。
しかし、あらゆる原因によって悪玉菌が増加し、環境が悪化した腸はこれらの働きが低下してしまうため、便の排出が滞り便秘になってしまいます。つまり、腸の状態をダイレクトに改善することで、便の排出が行われるようになるのですね。

腸内改善に乳酸菌

この腸内環境の改善に、高い効果があるのが乳酸菌です。
乳酸菌は、悪玉菌の増加を抑制し、善玉菌を増やすという効果を持っています。
腐敗物質を発生させて腸内環境を悪化させる悪玉菌が減少すれば、もちろん腸内の環境は改善されていきます。
そして、腸内の善玉菌が増えることで、腸の働きが活性化されます。
つまり、直接的な関係はないにしても、乳酸菌の効果が便秘に関係しているのは間違いないのです。

総合満足度で比較

一覧で比較

質と量で総合一番人気の乳酸菌

花菜の選べる乳酸菌


(口コミのレビュー数20件)

特別価格3,240円
キャンペーン30日安心返金保障

乳酸菌とラクトフェリンのコラボ

ラクトフェリン


(口コミのレビュー数16件)

特別価格5,980円
キャンペーンお試しあり

9種類の乳酸菌配合

乳酸菌革命


(口コミのレビュー数18件)

特別価格2,660円
キャンペーン送料無料